ママさんナースの夜勤バイトは可能!?口コミ(*^。^*)

ママさんナースの夜勤バイトは可能!?口コミ(*^。^*)

pixta_2112064_S.jpg
私は21時~7時までの夜勤バイトをしています。

救急外来の夜勤バイトで、シフト希望が通りやすく、日によって出勤、退社時間を変えたい時があったりするのですが、それも聞いてもらえて、とても働きやすいです。

シングルになって半年くらいなんですが、子どもがまだ小さくて、離婚で小さいながらも心を痛め、いろいろ負担をかけてしまったので、日中は一緒にいる時間を出来るだけ多く作っています。

寝る時も心細いことは分かっているのですが、起きている時間を一緒に出来るだけ過ごして、効率良く収入ある働き方をしたいんです。

実家の両親がとても可愛がってくれるので、子どもも祖父母と安心して過ごしていて、ママのがんばりを応援してくれるようになりました。


小学生と園児の子どもが2人いて、夫が協力してくれるというので、夜勤バイトを月6回くらいしています。

やってみて思ったのは、意外とママさんナース向きの働き方だということです!(^^)!

日中働いていると、自分や子どもが体調不良で病院に行くにしても、学校や園の行事があるときでも、そのたびに休みをもらわなければならず、休みにくいこともありますよね。

でも、夜勤バイなら、子どもが寝ている間だし、時給も高いし、日中の用事も気にせず出来て、日中同じ長さで働くよりもずっと効率が良いですよ!


ママさんナースと夜勤バイト


pixta_7443459_S.jpg
子育て中は短時間パートや日勤のみの働き方が一番と思われるかもしれませんが、ママさんナースも工夫次第で、夜勤バイトがとても良い働き方になりますよ。

子どもが小さい時は、とても手がかかりますが、出来ることが毎日増えていって、1日の成長がとても大きく、子育ての感動も大きい時期です。

そんな時期、日中働いていると、子どもの成長は保育者からの報告だけで知ることになり、気付いたら、おしゃべりが上手になって、大きくなっていた、ということもあります。

また、日中働いていることで、家事の負担が夜に増え、子どもを寝かさなきゃ、家事はしなきゃで、とても忙しくなります。

日勤のみにしているけれど、仕事の疲れが大きくて、ゆとり持って子どもと接する時間がないという嘆きも聞きます。

夜勤バイトをしている方は、ご年配の方は体力的なこともあって少なく、独身看護師が多いのは確かですが、子どもが寝ている間に働ける夜勤は、ママさんナースにもお勧めです。

ママさんナースの場合、夜勤をするとなると、その間、子どもをみてくれる人が必要になります。

家族の協力が得られれば、家族にみてもらい、家族の協力がない場合は、24時間対応の保育室を完備している病院での夜勤を探すことも出来ます。

ただ、夜勤はどんな仕事でも身体に負担がありますから、働く前に、職場の様子を出来るだけ調べておきましょう。

シフト希望の通りやすさ、仮眠・休憩がしっかり取れるか、ハード過ぎないか、子育て中のナースへの理解はどうか、などです。

比較的それらの条件を満たすのは、内科系や介護系の職場です。

2交代の夜勤であれば、勤務日数は少なくても、給料は高く、夜勤入りの日も夜勤明けの日も有効に使えますよ。

ツアーナースの単発バイト

2016年3月 2日|