老健の看護師バイトの体験談

老健の看護師バイトの体験談

老健は看護師のバイトの中でも人気が高いですね。

老健の看護師求人は長期のバイト以外にも、単発バイトや期間限定バイトがあります。

私は以前、期間限定で老健のバイトをしていました。

期間限定なので、3カ月ほどの募集でした。

仕事は週に3回、9時~17時までの勤務で、時給は1500円でした。

老健などの介護系の仕事は時給が安い所が多いので、1500円は妥当な値段ですね。

老健は看護師が1~2人しかいない小規模な所も多く、意外と看護師の仕事は多いですね。


でも、基本的には医療行為の必要のない方が対象なので、ハードな職場ではありませんね。

老人病院に比べると、医療行為が少ない分、精神的な負担は少ないですし、看護師としての役割というか、看護師としての仕事量は少ないと思います。

老健での看護師の仕事は、、利用者さんの健康管理と健康維持・異常の早期発見です。


高齢の方が多いので、ほとんどの方が基礎疾患を抱えていますから、常備薬を飲まれている方が多く、持病が悪化して入院になったり、受診が必要になる方もいます。


看護師は、その様な方の異常に早期に気付き、早急に対処をする役割があります。

特にトラブルがなければ仕事は少ないのですが、何かトラブルがあった時は、入院の手続きや申し送り、家族やドクターへの連絡などを引き受けます。

普段は、バイタルチェック・排尿や排便のチェック・食事量のチェック・健康状態のチェック・簡単な創傷処置・BSチェックやインスリン注射の確認・配薬・内服の確認などが主な仕事になります。


老健の場合は、常勤になると電話当番がある施設もあり、夜間のトラブルの際は呼び出しがあるので、当番の日は遠出は出来ないので、少し制約がありますね。

老健の場合は、看護記録もごく簡単なものですし、バイトや派遣の場合は看護計画などを立てる事も少ないので、残業は基本的にはないと思いますよ。

介護系の職場は、一般病院などに比べると、ゆったりと穏やかな雰囲気ですね。

ストレスなく働きたい方、残業は不可の方にも働きやすいと思いますよ。

ブランクが長い方でも、すぐに仕事に慣れる事が出来ますよ。

2016年1月15日|